おひさしぶりです。

ご無沙汰しております

お変わりないですか

ちゃんと眠れてますか?



IMG_20171004_ma1jpg.jpg


いろいろありすぎて ブログが書けませんでした。




4月になり やっとこ落ちつき 明日から断捨離に

励もうとしてた 次の日の朝に救急隊の方から

母が倒れたと連絡があり

病院に駆けつけると

はじめに話した新米の医師が

レントゲンで胸におおきな影がある

治療より延命処置をしどうするか、しか話さず

病理をしないとわからないが

ガンかも と言われたりで

直ぐに 延命をするかどうかなんて決められず

改めて造影剤でCTを撮ったら

急性増悪してるからガンではないってなり

結果的には悪性ではなく膿胸


胸膜腔に膿が貯留した状態で 

治療が奏効すれば予後は良好で

命にかかわるようなものではありませんでした。

わたしの母はチューブを挿入だけでは足りず

3つの個所からのドレーンでかき出す(言い方がわからず)

オペが必要な程だったので

途中ベテランの呼吸器外科の先生に変わったのですが

はじめの新米医師はただ延命についての同意書のサインを

もらうのに必死だったのかなと 今は思いますが・・・。

いきなり蘇生や人工呼吸器や無理やり

心臓をうごかす薬とか ひとりのわたしに言いだし

お金もかなりかかるとか、

悪くは言いたくありませんが ひどい目に合いました。



上記の状態だったので

遠方から親戚にもきてもらったのですが

オペの最中 これからの事を考えろ

別々に暮らしていることや

介護のこと

保険でベットが借りれる!とか

そんな最低限な事

鬼の首をとったような

勢いで言われたりで・・

母はレンタルベッドが 嫌って言ってたし

独居だと施設に入りやすい とか

母とふたりで話してたんだよ
 
わかってないのに。


それ以外なにがあるのだろう

一番は一緒に暮らすのだけど

ふたつの家をひとつにするのも大変だな

ひとりで終身介護はとても無理そうだし。

自分の事だけでも出来てないし・・

ずっと 考えてはいたことだけど

正気でないときに 言われてしまい

かなり こころが折れてしまいました。


身内は終いには自分の介護の苦労話を

ろんぐばーじょん。

もう わたしのどうこうより そっちなの。

今は為になるどうこうを助言してもらいたかったな。



母はまだ入院しておりますが病状は落ちついて

リハビリに励んでいるかたちで まあまあ元気ですが

わたしの方が小さなこと ただの食材の買い物すら

考えても進まなかったりで

結局なにも手につかず 

掃除もせず いろいろ蓄積せれているのに

その日暮らしで駄目駄目っす。  


自分の眼科の手術もあったりで

テーブルの上も使ってないから

パソコンの上も書類だらけ・・

処方された目薬やいくつかの眼鏡も乱雑になっている。


ひさしぶりにパソコンも開きました。

ブログを見たら更新しないので

タイトルまで隠れるような広告が貼ってありました。


これじゃ いかんな って

一番気にしてる記事だけ書きました。




暑くなる前に少し身の整理をしたい。



少し時間がかかっても母も


安心できる未来をつくりたい。





読んで頂きありがとうございます。
 
  



コメントは管理者の承認後に反映されます。

にとり。

先日 同志の友達とランチしました。

っといっても ひと月くらいたってしまったのですが。


なぜか注文するものが

初めてお会いした時から

何度もかぶってしまいます。

たべものの好みが合うのは良いことかな。


彼女はがんばり屋さんで勉強家なので

刺激も受けますが奥がとても穏やかで

(合わせてくれてるのかもですが)

気をはらないでいられちゃう。 

まったりした時間はスグ過ぎてしまいました。




相棒も久しぶりの再会
2tori
食べ終わった食器を見つめる 鳥さんず

丸っこい方も一応、鳥です。

すぐ転がってしまい 

寄り添わせてもらってるのかな。






わたしも

少し 

少し

転げながらも


がんばらないとな、と
 

思ったひと時でした。






 
  



コメントは管理者の承認後に反映されます。

猫になりたい。



スピッツ 猫になりたい


実家の母が掃除をしたようで
中学の卒業文集が出てきた。

文集の他に各クラス 好きなテーマで
クラス全員のことが書いてあった。

好きな芸能人や100万円あったら何するかとか
将来なにになりたいとか・・。

わたしのクラスは
『動物に生まれ変わるならなに?』
テーマでした。 

クラス約40人の半分は「犬」でした。
あとの10人はかっこいい強い系の
ライオンやトラ、鷹などでした。
残りの10人弱はキツネやパンダとか
かわいい系・・
人間以外なんでもかまいません・・みたいな
大人な変わった方もいましたがw

猫になりたいと言っているのは
わたしの他にひとりいるだけでした。。。

昔はワンコが圧倒的に人気ありましたが
ニャンコは殆どいないのにビックリしました。

今なら5人にひとりくらい居そうな気がしませんか??

わたしは何故か小さな子供の時から
猫が大好きでした。
前世で深く係っていたのでしょうか。

旦那さんは犬猫どちらが好き?と
昔 聞いた時はワンコと言ってなぁ。

わたしがニャンコ大好きだから
合わせたりしてる間に好きに
なってくれたようですが。。


スピッツの名曲 『猫になりたい』
伴侶との死別を歌った曲ではないか?とも聞きます。

もう どんな曲も考えようというか 

大事なひとをなくしたものからしたら

少し切ない曲でも涙がにじんでくるものかと・・。



昔は何となく切なさはあるけれど 

ただ「猫になりたい」っていうのが気に入り

カラオケで歌ってました。


今は歌詞の意味が170度くらい違う気持ちに感じる

スピッツの『猫になりたい』 



猫になりたい 君の腕の中 消えないように・・・





本日も読んで頂きありがとうございます。
 にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

  
オンラインカウンター
現在の閲覧者さま:
最新記事
同じ悲しみをもつ方のブログ
手を伸ばせば救えるいのち
ご支援・ご協力お願いします。
 東京キャットガーディアン 東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~

ライフボート NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~
猫ブログ
カテゴリ
リンク
プロフィール

mami

Author:mami
旦那様を
がんでなくしました。
気がついた時には
末期のがんでした。

今は2匹の猫さんに
救われ暮らしてます。

大切な思い出や
日々の心情などを
勝手ながら
つづらせて頂きます。

文才がないため不快に
してしまう事があるかも
しれません。

よろしかったら
お付き合い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
地球の名言

地球の名言 -名言集-

猫さんの年齢計算機
カウンター
ご訪問ありがとうございます